先生の経歴もチェック

実際に授業をお試しすることが出来ないと言う場合は、 塾講師の経歴や、学歴、生徒の進学率などを見て、 塾講師を判断するしかありません。 塾講師のデータを詳しくチェックして、 自分の理想に近そうな先生かどうかを判断してみましょう。 自分の志望校に合わせて塾講師を選ぶ場合は、 その先生の学歴や経歴を中心に判断してみると良いでしょう。


運よく自分の志望校と同じ学歴を持つ塾講師が居れば、 授業を受けるだけではなく、授業終了後などに、 志望校に関しての話を少しだけ聞いてみることも出来るでしょう。 個別指導塾であれば、自分の志望校に応じた対策を、 自分の経験を踏まえて教えてくれるような塾講師もいるようです。 また塾講師が自分の志望校と何ら関係なくても、 塾講師が今まで教えた生徒の進学先を見ることで、 ある程度判断をすることが出来るでしょう。


自分の志望校方面に受かっているような生徒さんをたくさん受け持っている先生であれば、 安心して授業を任せることが出来ると言えます。 このように、実際に授業を見学や、体験することが出来ない場合は、 先生の情報を出来るだけ集めて、 自分の志望校に近づかせてくれそうな先生を判断することが非常に大切と言えるでしょう。

最新記事